歳をとっても旅が好き

海外ひとり旅の記録?いや記憶かな

インド・パキスタンひとり旅(2000年) <1> 1日目 旅のはじめ・出発

<新しい旅のはじめ> パキスタン・ムルタンの町 <注記>これは、2000年に行った旅行の記録です。地名の表記などは現在と異なっていますが、あえて旅行当時のままにしてあります。記載内容の事実誤認や誤謬は、全て筆者の勉強不足であり、他意はありません…

南インドひとり旅(1999年) <16> 7日目 旅の終わり・帰国

しかしこんな早朝なのに、人が多い。見ると男女ともほとんどはコロンボ経由で中東などへの出稼ぎの人達の様だ。皆が皆、沢山の荷物を持って並んでいる。普段着のままの服装の人が多い。中にはサンダル履きの人もいる。

南インドひとり旅(1999年) <15> まだ6日目 出会った2人とコーヒーハウスで夕食

インディアン・コーヒーハウスは、4階建の茶色の渦巻きの様な、ユニークな螺旋形の建物だ。壁には三角形の窓が幾何学的に並んでいる。中に入ると一階から二階、三階へと、階段が無く、床そのものが螺旋状に傾斜しながら上へ上っている。

南インドひとり旅(1999年) <14> 6日目 ツアーバスでコヴァーラムビーチへ

<6日目ー1>1999年 2月25日 木曜日 トリヴァンドラム(TRIVANDRUM) 晴れ <トリヴァンドラムを散策>朝4:00に目が覚めるが、起きるものかと10:00まで寝る。もう移動は無いし、予定も無い。いくら寝ても良いはずだ。明るくなって、部屋の窓から望めるの…

南インドひとり旅(1999年) <13> まだ5日目 バスに乗ってトリヴァンドラムへ向かう

カニャークマリからアラビア海沿いのケララ州トリヴァンドラムまでの距離は、凡そ87Km位だが、このBUSに乗って3時間30分掛かるらしい。BUS運賃は、Rs.23(約80円)をBUSの中で、車掌に支払った。

南インドひとり旅(1999年) <12> 5日目 巡礼者と一緒にガートで朝日を拝む

<5日目ー1>1999年 2月24日 水曜日 カニャークマリ 晴れ<夜明けのカニャークマリ(KANYAKUMARI)>朝4:00、持参した小型の目覚まし時計のアラーム音で目覚める。5:30、起きだして日の出を見に行く。 周囲はまだ暗いが、昨日行った海岸のガートの周囲は…

南インドひとり旅(1999年) <11> まだまだ4日目 南インドの食事「ミールス」を食べる

<4日目ー3>1999年 2月23日 火曜日 カニャークマリ 晴れカニャークマリの海岸のガートで出会った、マドラス(チェンナイ)でサザン・レイルウェイ(Southern Railway)のA/Cコーチの車掌をしているという、ジョンとその友人と一緒に散歩している。<「Hot…